ウエマツ自然療養センター

ストレスでの転地療養ならウエマツ自然療養センター

HOME ≫ センター概要

センター概要

スタッフ紹介

センター長 植松 誠二

センター長 植松 誠二

セラピスト
(柔道整復師・カイロプラクター・自然療法師)
東京柔道整復専門学校卒・ユニバーサルカイロプラクティックカレッジ卒



「患者さんの痛みや病気の根本原因を見つけ出し、
改善するために最善の支援をいたします。」

治療時間

沿革

  • 平成8年、植松接骨院・カイロプラクティックオフィスとして開業。
  • 平成11年、マクロビオティックを取り入れた、代替医療センターを開設。
    マクロビオティックから観た血液細胞分析を始める。
    久司道夫氏より、クシマクロビオティックの指導を受ける。
  • 平成14年、マクロビオティック料理教室を始め、現在にいたる。
    アメリカ・ドイツなどの自然療法の施設を視察。
  • 平成18年 滞在型療養プログラム・入院プログラムを開始。
    総合的な自然療法・生活療法の施設へと展開中。
お問い合わせはこちら
このページの先頭へ